もんまり庵

気の向くまま、まったりとお絵かき晒してます。よかったらゆっくりしていってね。

プロフィール

「さすけっちょ」から「けっちょ」に改名しました。
改名…てか短縮???


☆根ッからのアニヲタ・漫画ヲタ。うっすい本も好物です。性別は一応♀ですが、中身はオッサンです。



☆猫馬鹿。黒丸(♂)と茶々(♀)という猫がいます。





☆好きなアニメ…グレンラガン・ノエイン・まりんとメラン・モノノ怪・カウボーイビバップ・トライガン・レジェンズ 他にも色々色々

☆現在フリーゲーム「Ib」にドハマリ中。

☆好物…獣人・妖怪(半妖含む)・赤目・筋肉・オヤジ・尻・乳

 
☆ときどき懐かしアニメの版権モン描いてます

☆その他…デジ絵まだまだ初心者ですが、色々挑戦していきたいと思ってますので、生暖かい目で見て下さい。
楽しい事に貪欲なので、オフ会コミュと、昭和の会の管理人もやってます。皆さん、お気軽に参加してくださいね。

※ コメントのお返事はなるべく早く書くように心懸けておりますが、多忙な時等は遅れる事があります。ご容赦ください。
また、返信に困るようなコメントはそのままスルーする場合もあります。ごめんなさい。

10月のカレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

過去の日記

日記タグ一覧

 

新着日記一覧

4件中 1件〜4件を表示

2016-08-27 13:01

シン・ゴジラ感想

もうmieronさんやゆーやさんが日記に書かれているので、今更なんですが。

先週、観に行って来ました。シン・ゴジラ。

何を書いてもネタバレになってしまうので困りますね…。
出来れば何も前知識無しの真っ白な状態で観に行って欲しい。
で、帰ってきてパンフや考察読んでから、もう一回。
…が、良いんではないかと思います。

私はまだ一度しか観てないので、9月になったら絶対もう一回行く!
一回目見逃したとこやアレコレを、もっと詳しく観たい!!

初代のゴジラは、「戦争」と「水爆」
今回のシン・ゴジラは、「災害」と「原子力(原発)」

ダウンタウンのまっちゃんが「これはゴジラというドキュメンタリーや」みたいな事を言ってたそうですが(うろ覚えです。違ったらごめん)、かなり的を得てると思います。


昔、私がPC使い始めて最初に遊んだのが「シムシティ」だったんですが、そこに
「怪獣が現れて街を破壊していく」っていうモードがあって、なんだかそれを思い出してしまいました。(ゴジラモードって呼んでました)
外国のモンスターものは、人間を襲いますが、ゴジラは基本ただ歩いてるだけです。
そこにビルがあるから破壊する。攻撃されるから防御する。
人間に恨みを持ってるわけでも、食料としている訳でもない。
もちろん、目的地がある訳でもない。
(何故か、東京ですけどね〜〜。)
自然災害とあまり変わらないんじゃないかと思えたり。

うーいかんいかん。書きたいけどネタバレになるw

あ、あと
はたらくくるま
はたらく電車
制服
ミリタリー
スーツ
萌えの方は是非!!
あと私はそっち方面は範疇外ですが、「内閣腐」っていう造語まであるそうですので、そっち方面が好物な方も是非どうぞ。


日本列島にまたゴジラ級の台風が迫っておりますので、どうか水害等の被害が出ませんように…。
日記書くのが遅くなっちゃったけど、初日に娘と観てきました。


本当に素晴らしい映画です!!


何度も何度も観たくなる映画です。

高畑監督の本気を見た!!!




以下、軽くネタバレなので、読みたくない人は回れ右推奨で。















ただただ、「竹取物語」を忠実に、でも新たに独自の解釈を加えて仕上がった作品です。
原作では描かれていないかぐや姫の心情を、見事に表現した、素晴らしい物語。
ここにいる姫は、笑い、泣き、苦悩し、歓び、本当に人間らしく描かれています。

原作には登場しない、捨丸っていう男の子が、良いんです!!

あと、女童も可愛かったw (←グッズ展開に笑えました)



高畑監督がおっしゃってるように、「ハイジ」や「赤毛のアン」に近いです。


「姫の犯した罪と罰」っていう煽り文句ですが、これはちょっとどうかと思います。
別に、月の世界で何かとんでもない犯罪を犯した…とか、そういう訳ではないので、スリルとサスペンスを期待して観ると、ガッカリするかもです。

そして、背景と同化した作画。

ここまでやるか!!

日本のアニメーションの凄さを見ました。

ただただ見とれます。

全てが愛しくなります。


エンディングで号泣です。

個人的には、私、地井武男さん大好きだったので、地井さんの声を聞いただけで泣きそうになったんですけどね。

声優さんは有名な役者さんばかりだけど、本当に役に合ってて違和感無かったですよ。





是非見てください!!

本当に素晴らしいです!!!





あと全然関係ないですが……

この前売り切れて買えなかった「まどマギ」パンフをこの劇場で売ってたのはちょっと嬉しかったぞ



※ 最初ネタバレ部分反転させてたら、大変読みづらかったので、反転解除しました。
昼間読めなかった方がいらっしゃったらすみませんでしたm(_ _)m
いやもう……ホントに凄かったです。色々と。


ネタバレになるので言いませんが。


終わった後、場内全員放心状態でした。



パンフ売り切れてて泣きました。




う~~~ん。でもこれは賛否両論あるかも………。


ある意味“らしい”かなと思いましたが。



後半、展開早すぎて頭が付いていかなかったので、もう一回観たいです。







ちょっと、「ビューティフルドリーマー」を思い出したよ。





∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

ところで。


あしあとが22222を超えました。
記念すべきキリ番を踏んで下さったのは

そがべんさん

でした。(*^_^*)

いつも仲良くしてくれてありがとうございます<(_ _)>

拙いイラスト描きですが、お礼に何か描かせていただきたいので、そがべんさん、リクエストありましたらお知らせ下さい~~♪
昨日、息子の模試が終わった後、二人で「るろうに剣心」観に行きました。

日曜日って事もあってか、客席はほぼ満席。
小一時間前に座席予約したのに、前から8番目だったよ (^^;)

客層は、男女ほぼ同じくらい。カップルも結構いました。
小学生低学年位の子も何人かいたなぁ…。



以下、多少のネタバレを含みますので、読みたくない人はスルー推奨で。













色々と突っ込みたい部分はあったけど、面白かったです!!
原作のイメージを壊さない程度に、という意味で。

ストーリーは、剣心と薫との出会いから、鵜堂刃衛戦と武田観柳までをミックスしたもの。
でも、弥彦は最初から神谷活心流の門下生だし、佐之助との出会いも“何だかなぁ…”だし、お庭番衆は出ないし、おお?何でここでこのキャラが??だし、まぁ、不満はあります。

薫役の武井 咲ちゃんは(申し訳ないけどあまり好きじゃないので)、ああ、やっぱり演技下手よね~~とか、
恵さんはもうちょっと年齢上の女狐っぽい女優さんでもよかったんじゃないの??とかね。

斉藤は……ううむ、ちょっとイメージ違うな。


………何だか不満ばかり言ってしまいました。




でも!!!だがしかし!!!!



佐藤 健くんの剣心は、ホントに似合ってた!!!!
もう、剣心役は彼以外思い浮かばないよっていう位、格好良かった。
懸念してた
「おろ」も
「ござる」も
すごくすんなりと受け入れられた。

演技も、普段の優しい時と、抜刀斉に戻ったときの鬼気迫る演技と、ちゃんと使い分けてたしね。



そして何よりアクションがすごかったよ。
もっと、ワイヤーアクションとか派手に使ってるのかなと思ったけど、そんなに不自然じゃなかったし、ホントによく動いてたと思う。



刃衛役の吉川晃司さんはすっごく良かったよ!!

あと、観柳役の香川照之さんは、ノリノリの怪演でしたww
(怪演すぎて、目立ちすぎてた感があるけど)





ストーリーはちょっと詰め込み過ぎだったけど、原作未読の息子でも
「ちゃんとわかったよ」
と言ってました。

ただ、観る前に

「剣心は人を殺さないよ」
と言ってたのに、やたら流血シーンが多かったから、ちょっと悪かったなと思いましたが。
(小さい子には、暴力シーンとかどうなんだろうって思う。)





「ちゃんと原作読んでみたくなったよ」
って言うから、

「あ、うち全巻揃ってますけど。」

って答えたら、驚いてました。うはは。(^_^;)




帰宅してからしばらくは「ござる」言葉で会話してました。

ダンナと娘は苦笑してましたがww






でも、どうしても

「ござる」

の後に

「ニンニン」

って付けたくなるのは、ハットリ君世代の性でしょうか  (笑)

4件中 1件〜4件を表示