ACID-FIELD

何となく長続きするといいなと思ってます。

プロフィール

何となく絵を描き始めて何となく続いてます
これからも何となく続けようと思ってます。

7月のカレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

過去の日記

 
2020-07-28 10:21

フロントミッション2クリア

 
Good!
ども、アシッドです!

ようやくと言うかフロントミッション2クリアです!ヤター!
セーブデータの一番最初の作成日時見ると6月16日
しかし、以前も話したようにやり直しもしてますのでもう数日前のはず
つまり1か月以上このゲームをしていた事に成ります(笑)
クリアタイムは最後のデータで130時間越えと中々の時間ですが
各面セーブロードで2回やり直しとか当たり前にしてますので
実際はもっと時間かけてそうです150時間は遊んでそう(笑)
闘技場は経験値がもらえない反面高威力武器がもらえるので
闘技場で戦いまくったことも長時間の原因と言えるでしょう

物語のラストもキャラ達の今後を考えると微妙な暗雲を予想させつつも
それなりにさわやかなエピローグで穏やかな気持ちにさせてくれます
ストーリー上やむなく散った人達もいるのを考えると複雑ですが
戦争(紛争)を題材にしている以上はやむを得ないのでしょう。
最後の世界を描けた存亡的戦いも中々の迫力とグラフィックで満足!
昨日の日記の追伸でもお知らせしておりますがビスミラー2台目も撃破
主人公が固有スキルで撃破するという測ったような熱い展開(笑)
ラスボスを倒すまでは全く発動がかった連鎖が以後は続出する当たり
ラスボス後にはスキル出やすいように設定してあったのかと勘繰るレベル
そして、全ての決着が付きいつもの如く、
やったー!勝利だ!長い戦いはようやく終わったんだー!
テレッテー!「ワイルドギース様のお呼びだぞ!」
「なにーギースだとー!」という訳で最終ミッションが有り
いつもの冗談ではなく本当にギースと戦う事に成りました(笑)
(ワイルドギースと言う黒幕に雇われた傭兵部隊です)
最後の敵も中々強かった(最強レベル)ですが巨大兵器程は強くもなく
程なく撃破!今度こそ終わり、そして伝説へ(笑)

攻略サイトのお世話になったとはいえ結局闘技場でもらえるアイテムも
最終的には買えるものばかり、隠し機体等も貰った物の使うこともなく
戦略と戦術と偶然とepsxeのどこでもセーブ機能のおかげです(笑)
とは言え、どこでもセーブも初期配置でセーブしてやり直す事が多く
まあ、あからさまなイカサマに使うこともなくセーブロードの短縮と
リセットしてのトライ&エラー代わりに使ってただけですけどね
しかし、ロード時間の短縮は非常に便利で精神的にも有りがたく
攻略サイト情報もどこでもセーブ機能もなく遊んでいたら
どこかでへし折れて積みゲーにしていたかもしれません。
これも時間たっぷりある余裕からのなせる業と言う感じでしょうか?

多彩なヴァンツァーのカスタマイズも楽しくメタルギアも登場させれて(笑)
脇道的にも色々と楽しいゲームでもありましたし巨大兵器との戦いと言う
やはりMGS的な要素も非常にロマンあふれて私好みでしたが
一面当たりの戦闘時間が長く疲れやすいというのは有りました
しかし、クリアしてしまえばいい思い出、ニワカ成れどもドヤ顔で
フロントミッション2クリアしたぜ!とかイキレます(笑)

キャラ達も魅力的でしたしメカも素敵ストーリーも面白かった!
育成とロード時間だけがネックでしたがベスト盤では改善されていて
DL版もベスト盤なのだそうなので、いずれ喉元の熱さを忘れた頃に
購入してPSPに入れるのもいいかもしれません。

とにかくクリア!オールクリア!ミッションコンプリート!
一巻の終わり!FIN,THE/END!です!
もうギース様の出番はないぜ!(笑)

1997年のゲームですが十分楽しめました
97年と言えばまだ格闘ゲームばかりしてた時代で
この手のゲームから極端に遠のいていた時代でしたが
今回遊べて本当に良かったです!

さて、感想はここまでです、以後は仕事の話

本日は午後から面接で大阪へ行く予定です。
正直言えば、正社員雇用の面接なので受からないと思います(笑)
リーマンの頃は正社員面接受ける度に圧迫的な嫌な対応の連続で
色々ウンザリ感が有り派遣専業で生きていこうと思ってましたし
21世紀が始める事には派遣業の連続で仕事転々としてますので
正直、履歴書送った時点では電話口で断られるだろうと
高をくくっていましたが・・何で面接にこぎつけたのか謎です
とは言え、職安資料には姫路で面接とかあったのに大阪まで来いとか
話が違うとか色々杜撰な感じも有るので要注意、要注意!
私のような年寄りをこの状況で雇うとなれば何か社員が居つき辛い
そんな、ブラックな会社である可能性も有りますので
こちら側としても、しっかり企業の有り方を面接してきたいと思います。
面接はね、企業側が選ぶだけではなく個人が企業の有り方を見る
そんな場所でもあるので、じっくりと、舐るように値踏みしてきます(笑)

仕事が決まらなければ、フロントミッション3を始めましょうか・・

ではまたいずれ!
帰宅後元気が有れば追伸追記するかもしれませんが
まあ次の日記に詳しく描くでしょうから気にしないで(笑)