ACID-FIELD

何となく長続きするといいなと思ってます。

プロフィール

何となく絵を描き始めて何となく続いてます
これからも何となく続けようと思ってます。

5月のカレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

過去の日記

 
2020-05-13 17:47

VS

 
Good!
ども、アシッドです!

大変、長らくお久しぶりでございます。

世界は今、新型コロナウイルスと言う未曽有の危機の真っ最中!
非常事態宣言に休業要請、外出禁止と大変な状況ですが
派遣などやっておりますとこういう時真っ先に切られてしまいまして(笑)

まあ、目とか花粉とか体調すぐれない今日この頃だったので休養がてら
失業保険をもらいつつ、現在仕事探し中に逆戻りしております。

のんびりと、まんじりと日々引きこもっておりますと
凄く暇してしまいまして・・デスストも終わり!
絵もお絵描き板で描きまくりましたがネタが続くはずもなく
積みゲーと化していた絶対迎撃ウォーズも終わり!
やる事ないのでMGS3のジエンド爺さんと追いかけっこをし
キルラキルのストーリーモードでおなか一杯になり
そろそろゲームも飽きまして・・でも他にすることもなく

映画でも見ましょうかねと、PSNで映画をレンタル
フォードVSフェラーリと言うのを見てみました
大衆車ばかり作って業績悪化の一途をたどるフォードが
起死回生のため車に箔をつける為にレースに挑み
レース界の王者フェラーリに挑む!

どんなドラマが?!と思って期待してみたのですが
いや、凄く面白いしあの時代のレースカーかっこいいので
興奮しまくりの濃密な時間を過ごし期限切れまで何度も見返しました
しかし、よくよく見て咀嚼するとなんかこう・・疑問が

このタイトル正しくないよね(笑)

フェラーリチームはほぼ出てきませんドライバーもほぼモブです
ほぼフォード側視点でのお話・・・いや、厳密にはフォードでさえない
実際はフォードと契約して監督をするカスタム自動車メーカー
シェルビーーアメリカンの人達が主役であり
フォードは天井知らずに金を出してはいるものの
フォードGT40と言う車もベースがフォード社製と言うだけで
ほぼ主人公達だけで改良をしているように見えまして

時間の経過とともに・・・これ主人公たち
セルビーアメリカンVSフォード&フェラーリですやん(笑)

この映画、フォードサイドが主役の筈ですが
映画見るとフォード社を嫌いになれます。(笑)

フェラーリも凄い印象悪く描かれてて嫌いになれます。(笑)

そしてお話の中の夢の儚さと幸せの薄さに気づくと興奮は冷め
凄い虚ろな気持ちが押し寄せてきてしまう

日々、うっとおしい気持ちを和らげたいと思って借りたのですが
何だか凄い重い気持ちになってしまった(笑)

次はもっとこう頭すっからかんにして見れる
凄いバカっぽいのを借りたいと思います。

キングアーサーでも借りますかね・・(笑)