ACID-FIELD

何となく長続きするといいなと思ってます。

プロフィール

何となく絵を描き始めて何となく続いてます
これからも何となく続けようと思ってます。

6月のカレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

過去の日記

 
2020-06-29 22:25

ダークフェイト

 
Good!
ども、アシッドです。

今日は思いっきりネタバレなターミネーターダークフェイト感想です
何故今頃にと思うでしょうが、ちょっと??と思う動画を見たのです
ニューフェイトが変えた〇〇な事とか言う動画が有りまして
まあ、動画の内容にケチ付ける気はないですが

個人的にニューフェイトが変えたことは一つだと思います
ターミネーターにおける普遍的なテーマは
「運命などない」と言われていますが
ニューフェイトはそれを真っ向否定していて
我々に突き付けたのは「運命」その存在だと思います

ニューフェイトの冒頭でいきなりジョンは死にました
スカイネットへと戦う人類抵抗軍のリーダーとなるはずの男
2でスカイネットは消えました、今回はリージョンと言う似て異なる敵
その点では運命は変わったかに見えますが
リージョンもスカイネット並みにラノベ脳でタイムマシンとか作り
過去へREV9を送り込みます、抹殺対象はダニーという少女
後に人類抵抗軍のリーダーとなる少女で今は自動車工場のライン工
未来からリースよろしく警護用の戦士も送られてきますが
戦いの中で死亡してしまいます。

戦争も戦闘も全くのド素人
この先リージョンと戦う抵抗軍のリーダーとなるダニーは
誰が戦士としてリーダーとして育てるのか
物語の最後でサラと行動を共にしていることからも
その役割はサラが担うという選択肢以外はないでしょうし
そういう雰囲気の終わり方でした。
T1の最後にサラがメキシコの方へ車で移動する最後に
よく似ていた事もこれをうっすら裏付けていると思います

そうです、運命は変わらなかったのです、嵐は来たのです
「サラ・コナーは人類抵抗軍のリーダーを生み出す」
この運命だけは覆らなかったのだと思います

サラが与えるのはジーンかミームの差は有りますが
この先ダニーと言う少女をサラが鍛えて
抵抗軍のリーダーを生み出すのですと考えれば

運命は変えられない、運命は有った!

原題のダークフェイトはこの運命を表していると思います
新しくはないのです、変わらなかったのです。
リセットしてもゲームが変わらないように
ターミネーターもシリーズを通して何が起ころうとも
結局サラは抵抗軍のリーダーを生み出す言わば特異点なのでしょう

この映画が面白いのに不人気な理由は皆気が付いてないよう思えて
実際はこの不条理な運命に気づいているからではないでしょうか?

とまあ、そんな事を映画を見て思ったという話でした。
見終わって開口一番「運命あったやん」と漏らしたのは秘密(笑)

ではまたいずれ!